プレミアムウォーター使ってみた!

他の記事でも報告していますが、プレミアムウォーターを契約しました。
IMG_7510
本当はクリクラミオを契約してレポートしようと考えていたのですが、くまおさんのサイトへのお問合せでプレミアムウォーター案件が増えて来た事と所々の事情からプレミアムウォーターを注文してみました。

結論から言うと・・・契約NGです。
プレミアムウォーターについても他社同様に専用レポートサイトを用意しようと考えていたのですが、実際に使用してみたところ、そこまでする必要はないかな〜と思い個別ページにてレポートすることにします。

まずはディティールから。
デザインは悪くありません。プレミアムウォーターは元々FLCという営業会社が運営しておりお水はクリティアから、サーバーは自社?調達かなと思われます。
ただ、サーバーに関してはおそらくフレシャスと同じ会社から供給を受けていると考えられます。フレシャスの旧型サーバーサイフォンと形がほぼ同じです。
こちらがプレミアムウォーター。※左側、右側はフレシャスdewo新型サーバー2つが並ぶとデザインとしてはかなり劣ります。
IMG_7546
そしてこちらがフレシャスサイフォン。
フレシャス3
同じですよね?多分韓国製で、同じ工場で製造されているものでしょう。

フレシャスは元々デザインに定評のあるメーカーですから、同じサーバーであるプレミアムウォーターのサーバーもデザインは悪く有りません。どちらかと言うとデザインは良い方です。

価格も3年契約を結ぶとかなり安くなります。

ということで・・・契約NGです(笑)

ではメリットとデメリットを解説します。

まずはメリットから。

・デザイン 良い
・価格 安い(3年契約の場合)
・水の品質 良い
・スマホアプリ 良い(プレミアムウォーターのみ?)
・会社情報 光通信(東証1部上場)

ではデメリット

・メンテナンス 悪い(メンテナンスなし)
・解約料 高い
・契約期間 長い
・会社情報 光通信(東証1部上場)

会社情報はメリット・デメリットの両方に記載しました。
知る人ぞ知る光通信ということで・・・ブラック企業の帝王ですね(笑)。プレミアムウォーターは2016年7月にクリティアと経営統合し完全に光通信の傘下に入っています。
資金力は間違いなく、営業力も抜群なのでこれからもプレミアムウォーターの顧客は増えてゆくでしょう。でもな・・・光通信だからな・・・突然事業撤退等もありうるかな・・・と。

元々光通信はクリティア買収前に同社と合弁会社を設立しています。それがアイディールライフ。
アイディールライフはアイディールウォーターというクリティアOEM商品をインターネットとテレアポで販売していました。
その後、クリティアを買収し、プレミアムウォーターと経営統合しています。

その後、アイディールウォーターの販売は失速しています。
おそらく・・・プレミアムウォーターへ販売や資本を集中するために、今後アイディールウォーターの販促は殆ど行われないでしょう。
そうなると、アイディールウォーターの顧客はどうなるのか・・・。
実際には、商品自体は同じなのでプレミアムウォーターで対応すると思いますのでまあ問題はありません。
でもね・・・無責任な気がするのですが・・・どうだか・・・。

くまおさんがプレミアムウォーターを選んだ理由の一つは「プレミアムウォーター クーリングオフ」という検索ワードが増えてきているからです。その後、当サイトへエンドユーザーからお問合せでプレミアムウォーターがイオンでの販促イベントへの出入り禁止を言い渡されたと言う情報が入ってきました。
その理由としてユーザー情報の流用クレームがあったそうです。クロスセルというやつですね。

プレミアムウォーターで契約申し込みをしたところ、光通信系の保険会社からセールスの電話がかかってきたためイオンへクレームを入れたところ、契約書の最後に情報流用の事項が入っていた為連絡があったようです。契約上は問題ないのでしょうがやり方が少々グレーですよね。

ではここからは更に詳しくプレミアムウォーターを見てみましょう!

・プレミアムウォーター分解してみた!
IMG_7491
まず背面のネジを取ります。
IMG_7493
さらに上のカバーを外したかったのですが爪が引っかかりコレ以上の外し方がわかりませんでした。無理やり引っ張ると割れてしまいそうです。
もう少し引き上げてみました。
IMG_7494
こちらは冷水タンクです。
見た感じでは一般的なメーカーと同じでしょう。ですから外気もある程度は取り込まれますし、特に衛生上滅菌する機能もなさそうです。
外気の入り込み口はこちら。
IMG_7496ボトル差しこみ口の横に空気穴があります。
IMG_7497外れます。
ここには不織布のフィルターが設置されていました。結構小さいです。
IMG_7500
IMG_7499
要するに・・・外気侵入経路はこの不織布のみでガードされているということ。一般細菌等は入りたい放題です。
ちなみにくまおさんのプレミアムウォーターはタンクを設置したら「ボコ・・・ボコ・・・ボコ・・・」とタンク内に外気が流れ込みました。サーバーの当たり外れが有るのでしょうか?一応プレミアムウォーターは外気が入らないのでメンテナンスフリーと言っていますが、外気入りまくりですし、不織布程度では外気はカバーできないと思います。
IMG_7492全面のパネルを外してみました。
コレを付け替えることでプレミアムウォーターとフレシャス、アクウィッシュ等で使いまわしが出来るわけですね。

分解して分かったことは・・・メンテナンスフリーのサーバーではない!ということです。1〜2年でサーバー交換をすることをオススメします。規約を確認したところ有償でサーバー交換が可能なようです。ただし、サーバーを交換した時点で契約期間がリセットされます。その為3年契約の人は永遠に3年契約です・・・。解約する場合は諦めて解約金を支払いましょう。

・ボトルタンクについて
IMG_746412リットルなので小学生だと高学年でないと持ち上げることは難しいと思います。
IMG_7524
ボトルはPET素材なのでリサイクル可能です。感覚ですが、コスモウォーターのボトルよりもPETが厚い気がします。少々硬いです。実用上の差はありません。
IMG_7512
キャップシールを外してサーバーにセットします。この辺りは他のワンウェイメーカーと一緒です。
IMG_7527

・チャイルドロックについて
これね・・・簡単に解除できます。4歳児だと何も教えずに難なく解除しました。
IMG_7542温水用にレバーキャップが付いているのですが、このキャップをつけるとお湯は出せなくなります。
出せなくなるというか・・・触れなくなる?ですから大人も触れなくなります。
IMG_7543
完全にカバーされてしまうため、利便性が削がれます。イチイチキャップをはずさないとお湯が出せません。コレではウォーターサーバーの利便性が半減です。

おそらく、後付で設計されたキャップなのでどうしようも出来なかったのでしょう。我が家ではこのキャップは使用しないことにしました。だって邪魔なんだもん。

ということで、プレミアムウォーターは素人は契約NGという結論になりました。
なおすでに契約済みの方は1〜2年程度でサーバーを交換すれば問題ないと思いますので必要以上に不安になる必要はないでしょう!

2017年2月21日追記
やっぱりこうなるよね。
使用半年くらいかな?



ウォーターサーバーはどうしてもこうなります。

関連記事

ページ上部へ戻る