クリティアamadanaは買わない方がいい

様々なテレビドラマやおチャレなインテリアとして注目れているのが、クリティアamadanaです。

amadanaウォーターサーバーキャンペーン

あるドラマで見かけて、うちの奥さんが一言。
「あのウォーターサーバーがほしい!」

そうですね・・・カッコいいよねあのウォーターサーバー。かれこれ3年前くらいに発売されたウォーターサーバーだと記憶しています。当時はデザイン性の高いサーバーが皆無でしたから、かなり目立っていました。

ですから、くまおさんもいいな〜と思いましたよ当然。でもね、くまおさんはamadanaサーバーは契約しません。
何故なら、買い取りサーバーだからです。ウォーターサーバーで買い取りは最悪です。

現在、主要メーカーはウォーターサーバーはレンタル品として扱っています。レンタル料の有無はあるにせよ貸し出し品なのです。ユーザーの中には自分のものにしたいと思って買い取りを希望する人も稀にいますが、まずやめた方がいいでしょう。
その理由は、衛生問題があるからです。amadanaサーバーは加熱殺菌システムを搭載しているようですが、これは正直なところあまりあてになりません。高温のお湯を循環させることで殺菌する仕組みですが、残念ながらこの仕組は完璧ではないのです。

実際に定期メンテナンスを実施しているメーカーは分解洗浄を行い、タンク内や管は専用の消毒液で漬け込み洗いをしています。そこまでしないと、ウォーターサーバーは綺麗にならないと言う事をまず理解しましょう。
まあ初期2〜3年程度は問題ないかと思いますが、それ以上経過したサーバーはほぼ確実に雑菌が繁殖しているでしょう。レンタル品であればそのタイミングで解約したり、乗り換えをすれば問題ないわけであって、さらに言えば数年経てばもっと高性能のサーバーもリリースされているでしょうからサーバー購入は百害あって・・・だとくまおさんは思っています。

でね、そんな話を奥さんに教えてみたのですが・・・効果なし。。

「意味がわからない。やっぱりアレがいい〜」

うんうん。。わかったよ。買わないけどね(笑)
デザイン性で言えばフレシャスのdewoがカッコいいですから、そのサーバーで良いのではないでしょうか?
デザインの趣がamadanaとは少々違うので、良し悪しはあると思うのですが、フレシャスであればレンタル品なので期間が来たら交換できますし、解約も可能です。
くまおさんはこちらをオススメします。

⇒フレシャスのデザインサーバー情報

関連記事

ページ上部へ戻る